どーでもイージー

面白くて笑えるコンテンツの泉、になったらいいなー。一言でも良いので感想や反応もらえると、励みになります。ホント、感想以外の報酬はほぼゼロなんで、感想乞食に一言お恵みを~!

スポンサーリング

--健全と不健全の間 ---そこはトワイライト・ゾーン【妹ぱらだいす!について】不健全な考察、ってか大喜利

 f:id:do-demo-e-jump:20140528203908j:plain

 

漫画『妹ぱらだいす!2』(KADOKAWA)が、都の不健全図書に指定されたそうな。

 

なんでいきなり『2』から!?

2だけ、許容範囲を越える描写でもあったんでしょうか?

 

「不健全よっ!」って目くじら立てられたのは、以下の点だそうです。

 

作品中の「擬音」や「体液」の多さが問題視されます。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140528-00000020-wordleaf-soci

 

けど、わいせつ性だけが問題じゃないそうな。

 

東京都の青少年育成条例は2010年に一部改正され、婚姻が禁止されている近親者間の性行為など社会規範に反する表現も不健全図書の指定基準に加わりました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140528-00000020-wordleaf-soci

 

『婚姻が禁止されている近親者間の性行為』だってぇ!?

一般図書で販売されてるものが、そんな内容なわけないだろ~。

 

『妹ぱらだいす!2』は主人公が妹5人と同居して性行為に及ぶ作品です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140528-00000020-wordleaf-soci

 

 

アウトーーーー!!!!!

 

世界の中心で〇〇を叫ぶ世界の中心で〇〇を叫ぶ / akaitori

 

 

そりゃアウトだわ。もうASKAぐらいアウト。

CHAGEの頭皮ぐらいアウト。

でも、CHAGEは逃避しなかったぜ。(深夜3時頃専用ギャグ)

 

でも、改正から2年以上経ってるのに、何故にいまさら?

っていう疑問は残ってるみたい。

 

まあどうせ、『怪しい図書リスト』からランダムに抜粋して検閲してるんでしょ。

 

で問題は、恣意的運用が云々、とか、そもそも成人指定しろ、とかって話なんだけどね。

といっても、中身を見てないからあんまりどうこう言えたもんでもないけど。

 

件の不健全指定は、「子供の目や手に触れない所に陳列しなさいよ」っていうお達しらしいから、今回に関しては割と真っ当なんじゃないかと思う。

これが、恣意的になされるのが問題なんだけどね。

 

だから、僕のランダムチェック予想が正しいとすれば全検査にすべきだし、全検査してるならチェック体勢や実態を対外的に見えるようにするべきなんだよね。

 

一番の問題は「何が不健全か?」 

 

チェック体制が万全となったら、次に問題になるのは、そう、『グレーゾーン』だ!

金利集団的自衛権もいじめ問題も恋愛も、大体ややこしい話ではグレーゾーンが問題になる。

 

 

「セクシーなの、キュートなの、どっちが好きなの?」ということだ。

 

「仕事とアタシ、どっちが大事なの?」ということだ。

 

「運命の相手が妻子持ち」ということだ。

 

 

嗚呼、人生とは、グレーゾーンと見たり。

 

 

てなわけで、

健全と不健全の間にある
トワイライト・ゾーンを探索しよう。

 

1.友達編

 

こんな友達は不健全だ。

 

 

東京生まれヒップホップ育ち

 悪そうな奴は大体友達なんだから、そりゃもう不健全だろう。

 

 

お金で買った

 優しくしてくれるだろうけどね。

 

 

どうやら俺にだけ見えている

 友達というより、本人が不健全なパターン。

 

 

アンナカだと思ってた

 CHAGE「これはシンの分!!、そして…これは!!支えてくれたファンの分だ!!最後にこれは…きさまによって(頭髪のほとんど)すべてを失ったおれの…おれの…このおれの怒りだあ!!」

 

2.ペット編

 

こんなペットは不健全だ。

 

 

炭疽菌*1

不健全っていうか、危ねえ。

 

死んでる

連れて散歩してると街で話題のヤバい人になります。

 

P.E.T

ポリエチレンテレフタレート。ペットボトルね。

口の部分にヒモつけて一緒にお散歩だいっ。

 

 

3.ひらがな編

 

この【ひらがな】は不健全だ。

 

 

『あ』

なんかこう、よく沢山並べられたりするしね。

 

『ぬ』

どうしても、こう、ニュルッとした感が不健全。

 

『も』

多分、桃井かおりが「桃井は~」って言う時の、「も」の印象だろう。

「も」って何度も言って御覧なさいな。ほら、なんだか変な気持ちにならないか?

ならないかね?なんとなくだよ、なんとなく。

おいおい、俺を一人にしないでくれよ。

 

 

 

そして気づく。

 

「アイ、アム、HUKENZEN!」

 

あははははー。不健全ってローマ字で書くとHADOUKENに似てるねー。

 

 

というわけで、私より不健全な方、皆の不健全な思考を教えてよね!

『不健全比べ』という不健全極まりない遊びをしましょうぜ。

 

 

 

*1:第二次世界大戦の頃から各国の軍事機関によって生物兵器としての応用が考えられ、積極的に研究された細菌の一つ

広告を非表示にする
☆あの素晴らしい愛をもう一度
【ご覧のスポンサーの提供でお送りいたしました。】